top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月14日

まだまだ穴あけ三隈左舷窓作成中

DSCF0993.jpg

作成中もなにも、モールドにそって穴あけてるだけです。

昨日も今日も、そして明日もこの作業~♪

ふっふっふ~。

一日ちょっとだけしか作業してないからがんばれば一日で終わりそうな作業も何日もかけてやってる状況です。

うん、これでいいの。

いっぺんに作業すると、煩雑になりそうだし、それに一挙に作っていったらすぐにぼくちゃんのお小遣いなくなっちゃうし(汗
スポンサーサイト

コメント

seaぶっくさん

うわ~い、詳しく教えていただいてありがとうございます♪
船体作成に疲れたらやろうと思います(笑)

Ota-Kawaさん

えっ!
リンクしてくださるんですか?
ありがとうございます♪
ではではこちらからもリンク致します!

穴あけ頑張ってますねぇ!

三隈の艦橋のリノリウム部分は、ランナーでいうと、Dの15の部品の床面です。

一段上がってるとこの側面は、船体色です。
よく見ると、格子にモールドされているのが、グレーチング(木製の格子上の敷物)なので、デッキタンに塗るといいですよ。

棒状のものが、望遠鏡などの支柱で、四角いのが、海図台ですので船体色ですが、海図台の上面は白で塗ると、海図って妄想できますよ~。
完成すると見えなくなりますが・・・

あと、Dの13の部品を上から見て、約5ミリ幅で25ミリの長さがある部分(艦橋をはさんで左右)がリノリウムだとおもいます。    説明がわかりにくいですね。

長々と、失礼しました。

今後ともよろしくってことは、リンク張らせてもらえるということでしょうか?(笑)

Ota-Kawa さん>

ご来訪いただきましてありがとうございます!
自分はまだまだ始めたばかりの若輩者なので、皆様のサイトや意見は本当に参考になります、kaniさんのサイトもほんとに参考になっています。
また遊びにきてください。
よろしくお願いします。

はじめまして

こんにちは~。
訪問履歴からお邪魔してます。
他愛もない内容のブログに足を運んでもらえて嬉しい限りです。

上部に「新潟発、能力ほぼゼロ、道具ほぼゼロ、」とか書いてありながらやってることは凄いなぁ、と思ったらkaniさんのところでお見かけする方じゃないですか。
なるほどね!
って感じです。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/132-1d698686
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。