top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月21日

舷側電路の製作

DSCF1005.jpg

秋月のときやったように、テグス線を使って舷側電路を作ります。
ところがこの三隈、電路が一直線でなく、ところどころかくかく向きをかえなきゃいけないので一苦労。
しかも、まっすぐ貼ったつもりなのにはれてないということが何度もあって船体が接着剤だらけに(涙)
これ、もしかするとテグス線でなくのばしランナープラ棒で作ったほうがいいかもしれない。。。
でも、曲がっているところはのばしランナーなんかじゃ再現できないんじゃないかなぁ・・・。
それともうまく曲げる方法があるんだろうか。

ひとまず今回はテグス線で作りますが。
素直にエッチングパーツ買えばいいんだろうけど、その予算は新しいキット代や工具代にまわしたいので・・・。
スポンサーサイト

コメント

LLさん>

うおー、貴重な技術ありがとうございます!
自分は色々試しながらやってきたいので、今回狙うはのばしランナーとテグス線のハイブリッドです(笑)
斜めになってる短いところはのばしランナーをあてがってみようかな、とおもいます。
直線状の長いところは、均一な太さになりにくいのばしランナーだときついかなぁと思いました。

ってか、やけどしてちょっと弱気になってたりして(汗

伸ばしランナーで作る場合向きを変える所で一度終わりにして曲がっている部分を別パーツにしておけば良いと思います。
ランナーの切り口はあまりパーツの近くで切るとパーツを切り欠いてしまうことがあるんで私はニッパーで少し余分に切った後デザインナイフでそぎ落としています。
その他の方法として薄刃ニッパーでぎりぎりの所で切る方法もあるようです。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/143-516b3f6e
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。