top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月13日

筆塗りした結果・・・

DSCF1028.jpg

飛行甲板で悩む赤目です。
一応細かい塗装も練習あるのみ!
と、考えて、ひとまずエッチングパーツにするにしても練習のため塗装してみましたが!

うわーだめだ難しい・・・。
ところどころまだらになっちゃった。

これはある程度直線のところもあるから、そういったところはマスキングすべきだったのかなぁ。
ウォッシングすればわからないかなぁ。
こういう考えではだめだろうか。

そして、改めて思いましたが、ここはやっぱり作りこんでもいいところと感じます。
やはりエッチングパーツを使おう。
お小遣いでたら・・・(笑)
スポンサーサイト

コメント

MOZさん>

MOZさん>
え!
そうなんですか?
ほら、なんかうすーくなりそうな気がするんですが、気のせいでしょうか??

張り線は自分は三隈で挑戦してみようと思っています!

おはようございます

ブラシで使った塗料ですが 私は気にせずビンに戻しています 良いか悪いかは知りませんが・・・・今日はお休みなので・・・・高雄竣工出来そうです けど・・・・・・空中線どうしようかな?釣り糸の細い奴買いに行こうかな?昨日伸ばしランナー作ってみたけど均等な太さにはならなっかったし、よく見ると途中でよれている所があるし使いにくそうだし色塗るの邪魔臭いし・・・う~~ん燃え尽き症候群かな(笑)

MOZさん

MOZさん
そうなんだ、ラッカーは薄めないと悲惨なことになりそうですね!
お店には
アクリル塗料は水で薄めていいが、エアブラシならシンナーがよい、
みたいに書いてありました。
希釈するのはいいんですけど、残った塗料は瓶に戻せないんでないですか?
考えが貧乏人ですみません(汗)
それとも、とっておけたりするんでしょうか?

失礼しました

こんにちわ
奥様 ご無事で何よりです どこの家庭も奥様が元気だからこそ旦那衆は造船所またはアナハイムの工場とかに勤務する事が出来るんですからね(爆)
で 本題  アクリル系をお使いだったのですね 自分がラッカー系を好んで使っているのでてっきり赤目さんもそうだと思っていました どうなんだろう アクリル系も薄めた方が良いのだろうか? レポートお願いしまぁ~~す(笑)
最近 アオシマの1/24の痛車シリーズ「涼宮ハルヒRX-7]が欲しいんですよ  涼宮ハルヒ自体には興味がないんですが なんとなく作ってみたいと思っていますが・・・売ってないんだよなぁ~~ あれって限定品なんだろうか?どなたかご存知の方 居られます? 

MOZさん

MOZさん
えっそうなんですか!?
糸ひいたりはないですが、たまに塊みたいな液になってしまうこともありました。
タミヤのアクリル塗料はそのまま使えると聞いたことがあったんですが、そうではないんでしょうか?
アクリルシンナー買わなきゃだめかなあ?

原液?

こんばんわ 今読んでいて初めて気づきました
エアブラシ塗装で原液はきついのではないでしょうか?
モスラの幼虫現象起きませんか?(糸をひく)
私もブラシ使いますが その場合ですと 大体原液 1溶剤 1 位の割合で薄めています これは人それぞれの好みもありますし 使っているコンプの圧力とかも関係してくるので一概にどうとはいえませんが・・・

らびQさん>

らびQさん>
そうですかぁ、自分はエナメル塗料ののびのよさにカンドーしてたところです(笑)
自分の場合エアブラシはほとんど原液(汗
レールもリタッチも、ほんとに大変な作業がこれから待ってるなぁ~、とほほ・・・。

こんばんは
私は塗装後一度レールを塗ってそしてまた甲板をブラシで使ったのと同じうすさにしてリタッチしています
毛細血管効果も期待できるところもあります。

kaniさん>

kaniさん>
実に今自分の使っているワザがそれです!
かたまってからナイフでごりごりと。
傷つけちゃった甲板色はまた塗りなおし。
もしくは乾かないうちならほっそい綿棒を使ってますが、これがかえってのびたりして汚くなってて・・・。

次回作駆逐艦陽炎は本決まりでないんですが、たまたま手付かずのエッチングパーツが転がってたんで・・・(汗

MOZさん>

MOZさん>
エナメル使うんですか、、、、
そうか、そんな方法もあるのか。
それって、下地にアクリル塗料使っている私でも使えるワザなんでしょうか?
もし使えればけっこういいかもしれないですね、そのワザ。
もしかすると船体の塗りわけにも使えたり・・・

ウォッシングしてもわかると思いますw・・・のでリカバリしてあげましょうね。
はみ出しをナイフでコリコリ削るというのもアリだと思います。
リノリウム色も一緒に剥がれるでしょうから結局はリタッチが必要になりますけどね。レールは凸になっていて壁になってくれるのでリノリウム色のリタッチは比較的簡単だと思いますよん。
次作は陽炎ですか。自分、次は空母と宣言していましたが、別の船ものになるかもです。(考えがころころ変わる~・・・汗)

私の場合

私の場合でしたら このような時は(あくまでレールの塗料にエナメル系使用の場合)筆を綺麗に洗って、エナメル系専用シンナーを少量含ませてはみ出した塗料の上を何度も何度もなぞります そうすると少しずつはみだした塗料が溶け出してきます その溶け出した塗料を筆が吸い取りきれなくなると、また筆を洗って 繰り返します 若干のテカリが出てしまいますが結構綺麗になりますよ

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/175-fc06a37f
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。