top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月17日

やっぱりこれ、大和


私と7歳子供が艦船模型にはまってしまった原因はやっぱりこれです。

男たちの大和

自分は小学生の頃親父にそそのかされてモーターつきの大和(たぶんフジミ?)を作らされたのがきっかけで艦船模型にはまりましたが、ファミコンの登場と部活の忙しさでさっぱり作らなくなりました。

その後病気で入退院を繰り返すやわいカラダになってしまい、まさにテレビがお友達の生活を4年近く続けてしまい、その間模型は作る機会もなく・・・。

その後この映画を子供と一緒に観て、その後たまたま模型やさんにいく予定ができて行った先で子供が
「おい、大和じゃ!」
と叫んでTAMIYAの1/350を抱いてきたのが復活のきっかけでした。

しかし、ただ組むだけでは許されなかったのです。
組み上げて、塗装は生涯初めてに等しいラッカースプレーの使用、マスキングなんかもして、苦心の作品(素組みってやつですが十分大変でした)を子供にみせたら、
「パパ、これ手すりない」
はぁ。
「機銃のいすがない」
そんなこまかい・・・
「紐(張り線と思う)がない」
えー・・・
「機銃のあるところのバリヤー(ブルワークのことだと思う)がかくかくしてない(キットのブルワークは丸)」
「黄色い枕(おそらく土嚢)がない」
「レーダー(電探?)がでっかくてダンボみたい」
「(水密)扉がない」
「艦長が朝会でたってた台がない」
「飛行機なんてついてなかった」
と、まだまだ覚えていられないくらいものすごいだめだしをくらってしまい、半分キレながら再度模型屋さんにいってみると・・・
そこで初めてエッチングパーツの存在を知りました。

とまあ、こんな具合に復活したわけです。
今も製作するキットは模型やさんに行って子供にどれかひとつ選んで、と頼んで適当に持ってきてもらったやつを作っています。
いろいろ作ってうまくなって、そして最後には子供に納得してもらえる戦艦大和を作ってあげたいと思ってます。

それがこのブログの最終回かな(笑)
永久にそのときがきそうもないように思える今日この頃・・・。

がんばっていいもの作れるよう精進しまーす(涙)
スポンサーサイト
カテゴリ : 動画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/185-76c410f9
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。