top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月10日

艦橋の製作、再び

DSCF1093.jpg

レールとターンテーブルの製作に苦戦してすっかりそっちのけの艦橋製作に戻ります。
箱絵とディティールが大きく異なるキットパーツ、プラ板を積んで新しく作り出す勇気もなく、このまま進めてます(汗
今日はここにさらにキットパーツを追加していきます。
いやぁ。
ビールおいしい♪
え?
酒のみながらやってるのかって?
いいんです、これが楽しみなんで(笑)
だからレールまがったんだよって?
いいのっ、気にしない気にしない(汗


DSCF1094.jpg

この艦橋ってどっから入るんだろう・・・。
ということで、後ろに扉を追加。
これで中に入れるぞ、と。
でも、本当にここなんかい?
・・・。
自信ないですが、たぶんここなんじゃないかと。
すべて想像と箱絵まかせな自分(笑)


DSCF1095.jpg


箱絵では見えない支柱の追加です。

どーしてこんなに違うんだい。

箱絵はどこを探してもこの支柱らしきものが見当たりませんでした。
確かに支柱がとおってなければ安定してないのでここで正解なんでしょうけど・・・。

箱絵では1階と2階の間には壁があるように見えます。

うーん・・・。
あれはかべなのか、それとも煙突の一部が見えているだけなのか・・・。

納得いかないまま作業を進めてしまいました・・・。

酒を飲みつつ想像します。

おそらく、なんですが、あのはんたいこに貼っちゃった高射装置の上にでているでっぱりのところには、再現されていないだけで手すりか、もしくは壁があったんじゃないかな。
そして、後ろのくわがたみたいになってる通路と思われる部分も同様で、てすり、もしくは壁があったと考えれば、箱絵と一致する。

羅針盤室の下階の射撃指揮装置らしきもののおいてあるところも、おそらく手すりか壁があったんじゃないかなぁ。


DSCF1096.jpg

と、いろいろ妄想してても進まないので、艦橋窓に進みます。

毎度毎度ですが、これやらないとかっこよくないので。
このでこぼこしてるところは窓です。
これを削り取って、エッチングパーツに置き換えます。
簡単で、すごくひきしまったかんじになるのでとても好きです。
まだはじめたばかりの人でも簡単にできると思いますのでほんとこれお勧めです♪

といいつつ、失敗しないようにがんばろう。。。

もしこれをキットのままやるんであれば、どうすんのかな。
塗装するんだろうか。
この凹んだところにつや消し黒を・・・。

うえぇ、めんどくさそっ!!

絶対ここはエッチング化がいいなぁ。
確実にそっちのほうが見栄えもいいし作業もらくだと思います。

よほどおかしな形状をしてない窓なら・・ですけど。
ぐにゃんぐにゃん曲がってるのはちょっと厳しいかもしれませんが、それでもやっぱり塗装するよりはらくなんじゃないかなぁ・・・。

と、素人な考えっ(汗


DSCF1097.jpg

できました。
かんたーん。
いいです、らくです。
モールドとはまるで違う。
やっぱりよいですなぁ。
作業時間ははかってませんが、とにかくひたすら平らに削って接着するだけ。

窓というからにはやっぱり穴あいてないとだめですよね。
穴あいてないのは窓じゃなーい!!

そんなわけで、やっぱりここはエッチングパーツにおきかえるのお勧めです。

使った道具もニッパー、やすり、接着剤だけ。
他もこれくらいらくちんだったらいいのになぁ、とか思いつつ・・・。


DSCF1098.jpg

そして、今日はついでに艦橋内部の塗装までやっちゃいます。
seaぶっくさんより艦橋内のあみあみ部分はデッキカラーで塗るといいよ、という情報をゲットしていましたので、こんなかんじで塗り分けます。
けどこれ、ほとんど見えなかったりするんですよね(笑)
でもやったよ、ということが大事!
見えなくともいいんです。

と、今回ひとつ失敗したのは、エナメル塗料を調達してたにもかかわらずバイオリズム(というか、クセというか)でアクリル塗料を使ってしまい、猛烈にムラにしてしまったところです。

ひでぇなこりゃ、近くでみると。
こんなもんか?

ま、まぁ、ここに屋根つくわけだし、あんまり目立たないかなっ。(汗


DSCF1099.jpg

そして、こんなかんじになりました。
あとはこのAパーツBパーツとばらばらになってるのをくっつけるだけなんです。
後ろの通路はたぶんマストがくる、と思われるので、きっと信号所なんだろうと思い、ここはリノリウムをしいてみました。
間違っててもあとでいくらでも直せるし。

いやぁ、ひとくぎりってかんじですね。ビールがうまいです。ぐびぐびぐび。

健康な証拠。
右手にビール
左手にいかげそ
唇にマヨネーズ
状態です。

って、どこにも工作道具がない・・・
なんてつっこみはなしでww

これらを接着すればもうすぐにでもできあがりそうです。
駆逐艦とまではいかなかったですが、案外早かったかな。
そうでもないかっ(汗

いや、もっと時間かかるかなと思ったんですよ。
結構細かいのがいろいろついてるように思えて。

でも、つくり応えはありました。
駆逐艦はモロ3つくらいのパーツでしかなかったです。

今日の作業で、全体の作業からみても、なんとなく一区切りつきそうな感じです。

今艦橋でしょ。

次はきっと煙突やると思います。

それが済んだら今度は左右の機銃座と探照灯、メインマスト、リアマスト、後艦橋、高角砲・・・

と、進むんだろうけど・・・。
あら、けっこうまだいっぱいありますね(汗

やっぱり完成は夏頃か(遅っ)
スポンサーサイト

コメント

kaniさん

kaniさん

うわーい!
ありがとうございます。
順調なんですが、やっぱり資料がないのは痛いかもー、と行き詰まり気味です。
お酒は一日一本、夜勤のおかげで毎日は飲めない、ちょうどいい休みになってま~w

順調そうですね。夏までかかりますかね~。
布張り部分もいい感じに見えますよ!
お酒のほうも順調そうですが、たまには休肝日を設けましょうw

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/243-5591ff45
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。