top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年03月31日

艦載機の製作

船体製作を急ぐと、艦載艇や艦載機がおざなりになって完成しないよ~、と言われたことがあったので、今日は搭載するのはうんと先であろう艦載機の製作をしてみます。
この規模の艦載機作るのは初めてなんですが、何事も挑戦です。
予備はたくさんあるしw
気分転換も大事ですよね。
DSCF1191.jpg

まず、そのまま部品を切り出します。
これはなんて飛行機でしょうね。
3人のれる偵察機だそうです。
機銃なんかはついてなかったんだろうか。
これをみるかぎりではなさそうです。
DSCF1192.jpg

説明書には明灰白色というカラーを使えと書いてありました。
一度も使ったことないのに、なぜか持ってました(爆)
赤城のときにやろうとしてそのまま作らなかったんだった。
まずはそのまま組む練習をしてみます。
DSCF1193.jpg

裏面も塗ります。
ご覧のとおり筆で塗ってます。
穴はフロートの支柱がはいるところだと思います。
DSCF1194.jpg

キャノピーが透明でないというのがなんかやるせないですが、水色ではちょっとへんかなぁと思いましたので、シルバーで塗装してみました。
ちょっとギラギラしてるけど、こんなもんですか。
DSCF1195.jpg

フロートを取り付けてみます。
やったら太い支柱。
こんなもんかなぁ??
それからスピンナーがここについてるということは、ペラはつけられないですよね。
切り取らなきゃいけないかなぁ・・・。
ひとまずペラは最後だから、先に他を組み立て塗装します。
DSCF1196.jpg

エンジンカウル部分を黒く塗装して、今日はここまで。

フロートの赤い帯マークと、尾翼の赤い細いラインはいったいどうやってかけばいいんだろう。
こんなに細かいといくら細い筆を使ってもだめそうです・・・。
機体と主翼の日の丸はデカールでするから、その前にウォッシングしとかないといけないし、ああ、その前にペラをつけなきゃかあ。
スピンナーは切り落として後ほど別材料で作ったほうがよさそうです。
あとはどうディティールアップするか・・・です。
スポンサーサイト

コメント

トトロさん>

トトロさん>
尾翼の赤線は諦めました(涙)
厳しいです、この小さいのによくあれだけ文字いれたり線書いたりできるなぁ、と関心しますよ。
他の人のできばえを見ると凹みますわ~
しくしくしく

wwwwww
それなら最後の手段で。。。。
木綿糸ではwwww

トトロさん>

トトロさん>
提案ありがとうございます!
実は昨日こっそりそこまでやったんですよ。
方法は0.3mmの真鍮線に色をひたしてそっと置く、というのを試したのですが、真鍮線そのものに均等に色がのらなくって、うまく尾翼に塗料がのらないんですよ~。
それどころか、真鍮線にたわみが出てしまい、まがったりヨレたりで・・・。
ふと思ったのは、下地面をあかーく塗って、カッターでうすく切り込みをいれたりすると赤くみえないかなー、とか色々妄想中です!

MOZさん>

MOZさん>
ううっ、いつもすみません、感謝感謝です!

そうか、そうやってもち手を作るんですね。
どうにも塗りにくくてしんどかったです。
これだけでも作業能率ぐーんとあがりますね。

赤帯ってありました?
よく見てない自分(汗
帰ったらよく確認してみます。

このテの戦闘機って尾翼に何本も細い線が入っているじゃないですか、あんなのどうやって再現するんでしょうね。

マークソフターなるものがあるんですか。
どんなのだろ。
デカールは水びたしにすると結構ユルユルになるからくっつきそうな気がするけど、だめなのかな。

うー、帰ったらすぐ作業したいなぁ!!

フロート部分の支柱はなんかふっとくなってしまったので、真鍮線におきかえるかも。
もうちょっと細かく支柱を再現してもいいかもしれない、と思いまして。
誰も見ない?
見えない??
やっぱり???

とりあえず案件をw^^;
尾翼の赤いラインは150mmの金尺
(厚み1ミリぐらい)の厚み部分に
赤色を付けて尾翼に
あててみては?
(何かで練習してからにしてね^^;)
こんな案どですか?

すぴんなぁ

フロート付ける前に 切り取るべきでしたね
ニッパーで切り取るならフロート取り付け後でOKかも?
カッターで切り落とすなら 結構力が掛かるので フロートがポロッ!!っていっちゃうかもね?

ご注意を!!

ぶ~~~ん

ひこ~きを作るとき 
ピンバイス(細いやつ)でキャノピー部分
裏から穴を開けます(突き抜けないように!!)
そこに 真鍮線とか爪楊枝を突き刺して
瞬着で固めて抜けないようにして
持ち手を作ります
そこを持って色塗りすると楽ですよ
フロートの赤帯
キットにデカールついていませんでした?
切り出すときに余白分(透明な所)は丁寧に切り取ります
下地が明灰白色ならそのまま赤デカールでOKだと思いますが濃緑色なら赤が発色するように白を塗りましょう
デカール貼ります
貼る面積が小さくて曲面なのでマークソフター(デカール柔軟材)等を使ってしっかり馴染ませます
最後に綿棒で余計な水分等を吸い取って
乾燥
って感じです

明日は久々のお休み!!
嫁は仕事♪
一日 秋月 涼月で遊ぶぞぉ~~~

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/295-e36deec5
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。