top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月04日

艦載機の作成

DSCF1204.jpg

実はというか、知ってるよそんなの状態の人がほとんどだと思いますが、三隈に搭載されてる艦載機は一種類ではないのです。
もうひとまわり小ぶりな、複葉機が二機搭載されています。
こっちも作らねばならんのか。。。

まず部品を切り出してみます。
比較する対象がないためわかりませんが、とにかく前回作ったものよりひとまわり以上小さいです。
これにフロートつけたりデカールはったり、できるんだろうか・・・。

DSCF1205.jpg

実は、前の艦載機作っていた時にすでに気になっていたのですが、翼がなんとなく分厚いように感じたので、今回はやすりで削ってみることにしました。
右が削ったやつ、左がノーマルです。
わかんねーなこれじゃw

さらに、人が乗るところにはピンバイスで穴をあけました。

DSCF1206.jpg

ちょっとピンボケなんですが、羽根を取り付けました。
支柱は1段手すりを切って貼っただけです。
それっぽく見えるようになりました。

DSCF1207.jpg

フロートをつけています。
この段階で自分はバカだということに気づきました。
この偵察機は、裏が灰色なんだそうです(涙)
あわてて細い筆で塗装しました。
DSCF1208.jpg

で、プロペラをつけてなんだかよくわからない迷彩模様をつけて完成です。
もうちょっと茶色が薄くてよかったのかなぁ・・・。

こんなのをあともう一機作るのかぁ。
うえーん、もっとかっこよく作りたいよぉ。
スポンサーサイト

コメント

トトロさん>

トトロさん>
たぶん、あると思いますよん。
トトロさんのお住まいが海のむこうでないかぎりw
ほんとは電気のつくやつがよかったんですが、高くて。

MOZさん>

MOZさん>
自分の場合飲まずにやると途中であまりにもひどいできばえに凹んですぐやめちゃうので(うそのようなほんとのはなし)
以来、麦酒のみながらやるのはほとんど日課。
たまのたまに休肝日作らないといかんなぁ・・・。

複葉機の支柱はあれで限界でした。
ほんとは直角にたってる支柱を斜めにもう一本支柱がはいっているそうですが、もうムリでしたw

おおおおお~~^^複葉機いいですね^^
 支柱入れたのがグ~^^ですね!!!
それと100均のルーペおらの国でも売ってるかな~?

桜散る

桜の花びらが舞ってますな 風流風流
ライオンロアの手摺 真鍮製だから カッターで簡単に切れますよぉ~~~
私も使ってます
艦載機・・・・教えてあげたのにぃ~~~(笑)
呑みながら良く作りますね 
私 高雄の砲塔に付けた手摺を呑みながら ちょっと触ったらポロッっと行ったしまったのでそれ以来呑みながらするのは写真撮影だけです
複葉機の翼の支柱 手摺での再現 上手いじゃないですか NICE IDEA!!
次 水偵作るときに採用させていただきます(ごちになります)

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/298-648a8b57
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。