top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月01日

陽炎艦橋の製作

陽炎の製作いっきまーす!!
艦船模型のカオともいうべき、前艦橋の製作に入ります。

DSCF1313.jpg

艦橋窓エッチング化は当然今回も実施。
ところがこのエッチング窓結構複雑な形をしててうまくいきませんでした。
横のでっぱりがありますよね、そこをうまくトレースできずそこは省略しました。

丸窓はピンバイスで開口、ジャッキステーはのばしランナー、水密扉と垂直梯子はエッチングパーツを使いました。
三隈のとき
「この黒と赤のなによ?」といって騒いだ(鈴林さんとMOZさんに解決してもらいました)舷灯は今回は省略します。
たぶん、えらい小さいので。
自分の参考にしている雪風は1/100程度のスケールなので、これなら十分作れそうですが、その1/7となると・・・。
よ、余裕があるときに作ります、ハイ。

こーゆー受け答えのときは、だいたいやらないんですが(汗


DSCF1314.jpg

後ろのマストのとおるところは二段手すりのようでしたので、プラストライプを使って布ばりにしちゃいます。
この外に露出している信号旗の作業するところは、どうやらリノリウムのようなので、足場はレッドブラウンに塗装することになりそうです。

DSCF1315.jpg

上の手すりはこんなかんじに。
実際とは違いますが、ピッチやできばえを考えてこれでやめました。
手信号をする場所があるんですが、あんな丸く小さく手すりまるめられねーのであきらめました。
作れればかっちょええなぁ・・・。

とにかく小さすぎなんだよ(涙)
余裕があれば空中線支柱なんかもつけようかな。

こーゆー受け答えのときはおわなにをす×○■※ふじこww
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/325-d63884bd
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。