top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月24日

矢矧 甲板上のディティール追加と艦橋機銃座の製作

矢矧上甲板作業の続きです。
DSCF1446.jpg

前回製作した機銃台座写真中央にある5角形のところにはまります。
その後ろのぴょんとでっぱってる穴には射撃指揮装置が入るのですが、このへんはいじってみようもないのでそのままいきます。
射撃指揮装置の後ろには機銃が増設されてました。
これもプラ板を切り出してはりつけます。

二番主砲の後部についてはこんなところでいいかと。
あとは手すりくらいです。

今度は再び上甲板に戻ります。
DSCF1447.jpg

右舷の機銃座の地盤補強具を追加します。
先頭には大きな鉄鋼板がしかれていますが、その後ろにはなぜかよくわからん材質の台座がしかれてます。
みた感じでは鉄鋼板でなく、木製のようでしたので、勝手な解釈でここは木製デッキみたいになっている、としました。
先頭の鉄鋼板にくらべて非常に小ぶりです。


DSCF1448.jpg

切り取ってしまったリールモールドをエッチングにおきかえるのも忘れずにやります。
エッチングリールはほんとに便利。
一度使うとやめられませーん♪


DSCF1449.jpg

前艦橋の直前にも三隈同様に機銃座があります。
ここは3連装機銃が二基きます。

が!

ブルワークが太すぎて
「なんじゃあこりゃぁあ!?」
状態なので、
DSCF1450.jpg

削り取ってしまい、かわりにプラストライプで作り直し。
シェイプアップしたかんじになりました♪

でも、ここからさらにもう一手間かけてですね、
DSCF1451.jpg

ブルワーク内側の補強板を作ってみます。
いきなり三角に切り出す必殺技が自分にはないので、最初にプラストライプを短冊状にしたやつをおいていきます。
なんかヘンなオブジェみたいになっちゃいました。


DSCF1452.jpg

で、のりがかわいてから斜めにカットするとこんなかんじになります。
接着剤がもうちょっとすぐかわいてガッチリ固まるといいんですが・・・。
kaniさんお勧めの流し込み接着剤がなぁあーい!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/348-18ddc42f
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。