top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月15日

矢矧 張り線の開始!

仕上げるためにどうしても通らなきゃならん道はたくさんありますが、手摺の次くらいに難儀なのはこの作業、張り線です。
やるとやらないでは大違いなので、陽炎から張り線作業はかかさずやることにしました。
矢矧ももちろんやります。
今回はのばしランナーを使用します。
DSCF1566.jpg

手摺同様に、左舷艦首から艦尾に向かって作業していきます。
終わったら右舷です。
まず、信号旗用のを前マストから艦橋信号所に向かってのばします。


DSCF1567.jpg

艦首二番主砲の上についている支柱から、艦橋に向けて、やはり張り線をします。
ここは黒く塗装したものを使います。

機銃座から二本~四本の張り線が延びているように見えますので、まず左舷に二本張りました。


DSCF1568.jpg

後部のデリッククレーンにも張り線していきます。
まず、一番内側のものをやっちゃいます。
その後、

DSCF1569.jpg

ばーっと、後部マストから後部旗竿まで、いっきにやってしまいます。
展開のしかたが非常に複雑で面白い形をしてます。


DSCF1570.jpg

後部甲板には張り線がきてるかどうかよくわからなかったのですが、何か張らないとすっきりしないので、一箇所だけ。


DSCF1571.jpg

左舷終わりました。
明日長門でつまずかなければ完成かも!
スポンサーサイト

コメント

鈴林さん>

お戻りになられたんですね。
おかげさまでなんとか完成いたしました。
舷窓についてはそのままにしました。
いじくると失敗しそうでして(汗

自分的にはまだまだだと思うんですが、半年で鈴林さんのおっしゃるとおりいろいろできるようになったのは、鈴林さん含めてたくさんの方からご指導いただいたからに他ならないと思います。

この場を借りて御礼申し上げます。

矢矧は無事本日(昨夜?)竣工いたしました!

御無沙汰していました。
久しぶりに拝見しましたが、もう完成間近なんですね。
手の入れ具合も、半年前と比べるとまるで別人のようです。
たった半年でこれほど上達するとは、私もうかうかしてられません。

らびQさん>

目標は明日竣工です。
事故でもなければ、ですが(汗
陽炎みたいなことにならないよう、大事にやってるんですが、何がおこるかわかんないので、我が家(涙)

ハリセンボン

こんばんは^^
やはり張り線をするとグット引き締まりますね
完成間じかですね^^/

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/381-a8159c1c
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。