top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月10日

長門 まだまだ続く艦橋製作

とにかく背の高い長門の艦橋製作が続きます。
今日はてっぺんのひとつしたにある遮風装置のついている階層を作ります。
DSCF1654.jpg

モールドはけっこうよくできてましたが、削ってしまいます。


DSCF1655.jpg

で、プラ材でこのように作り直し。
接着面が雑だったのではるのに時間かかってしまいました。


DSCF1656.jpg

電探をつけてみました。
ステーは手作りなんですが、なんか違う・・・。
もしかするとここはこういうステーでなく、ただの小さなマストのようになっているのかもしれません。

他に、双眼鏡と、中央支柱のそばになんとなく架台のかわりになるプラ棒を置きました。
プラ棒の大きさは1mm四方のやつです。細かい作業だなぁ・・・。
見えもしないんですがね、このへんは。


DSCF1657.jpg

電探の支柱はキットのものに戻して、中央付近に真鍮線をつけました。
こっちのほうがいいみたいです。
ちっ、苦労してトラス構造の架台つくったのにぃ~
スポンサーサイト

コメント

Ota-kawaさん

いやそれが、大きすぎてどうもだめなんですよ~
時間かかったんですがね~
こういうのはいいんですが、何気に基本工作が苦手で(汗
基本ができてないからあとでがたがでたり隙間があったり、もう凹みまくってます。
今回はできるだけ基本工作頑張ってるつもり、なんですがーやっぱりがたが(涙)
特に苦手なのが傾いて接着しちゃうことです。
気付かず進めて塗装するとき
「げ!曲がってる」
となります。
時々自分の平衡感覚ヤバイのでは、と思ってしまったり(汗

すげーな、目から鱗っすよ!
天辺の四角いやつの支柱ですよね?
戻さなくても全然OKなんじゃないんですか?
駄目なんですか、それじゃ?

あぁ。がんばろう、オイラも頑張ろう^^
わたしのやってることは全然サイズデカいのにくじけそうでしたよ^^;

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/394-b2883d43
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。