top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月19日

長門 後部艦橋製作3

じっくり大型模型の写真をみていたら、あちこちに細かいディティールがあることに気づかされます。
このまま組み立てて終りにしようと考えていましたがもうちょっと手をいれます。

DSCF1698.jpg

高角砲のくるところには片方だけ、扉がありました。
また、その上にもブルワークばりしてあります、通路かそれとも見張り所だったんでしょうかねー?

ここは他のところと違いブルワークを構造物ガイドにはっていくことができないくせに、まがったりしてますので、クセをつけたり、直角に近い曲がり箇所はいったん切って、手摺をはるようにして接着しました。

DSCF1699.jpg

反対側も同様ですが形状が微妙に違うんです。
ほんとかよこれ。
なんで左右非対称なんだろ・・・。


DSCF1700.jpg

ほらほら~。
全然違いますよね。
なんでなんだ???
長門はなんども何度も細かく改装されたし、昔から近代改装されるまでの間、もとあったものに手を加えながら作ったりしたら、あらら左右非対称、という結末になった、とかかなぁ???
ううむわっかんね。
アオシマの設計ミスではないことを祈りつつこのまま作業すすめます。

DSCF1701.jpg

艦橋窓下の直角に近い構造物の壁には排煙筒やら通風孔らしきものがありました。
ふにゃっと下に曲がってますので真鍮線を切り出しまげてつけます。
ただ接着しただけではヨワいので、めんどーですがピンバイスで穴あけしてそこにぶちこみます。
強度は抜群です。



が、めんどくせぇんですよね、これ(涙)

DSCF1702.jpg

ちょっと上にいって、合体すると艦橋窓のある階層になるのですが、ここには指揮装置が無数にあります。
ですが、ただの円柱になっててなんのモールドもございませんから、窓くらいつけてみます。
あまりにも小さいやつはムリにディティール追加するときたなくなってしまうので、この規模の指揮装置にだけつけていきます。

DSCF1703.jpg

手摺も追加。

DSCF1704.jpg


ふーっ、まだまだです。
先は長い!
スポンサーサイト

コメント

らびQさん>

もう、思ったように曲がらないし、曲げれば折れるし、もう最悪ですよ~。
どうすりゃいいんだぁぁぁあぁ~

こんばんは
微妙なブルワークの曲がりですよね
例の流し込みだと折れちゃうし
事前に曲げておいても微妙にRが違ったりと・・・
お気持ち察します^^;

すえぞうさん>

こんにちはすえぞうさん。
できるだけ、できるだけ、それが実際とは違っても、細かく手をいれるようにしてるんですが、技術がついてかなくて(汗
エッチングパーツ、高いけどいいですよ。
高いですけど、、、
高い、高杉。
こないだ夢でキットの中にエッチングパーツもりだくさんの夢を見ました。
かみさんが
「(寝てるとき)へんなカオして笑ってたよ」
といってました、なはは。

こんにちは。
かなり手を加えられてますね~
自分はエッチングパーツを持ってないので少しだけディティールアップするので精一杯ですが赤目さんの作業を見て、もうちょっといじってみようかな…と思っています。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/406-6b236b21
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。