top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月22日

長門 水雷艇の製作2

艦載艇の製作続報です。
水雷艇ですがここまでは順調にディティールアップが続いています。
今日は排気管やマストを作っていきます。

DSCF1726.jpg

前甲板の下にはエンジンでもあるんでしょうかねー。
吸気か排気かわかりませんが管がありますのでこれを作ります。
真鍮線を曲げてピンバイスで彫っておいた穴にぶちこみ接着するだけですが、十分効果があります。
ここでやめちゃおうかな、と考えもしたんですが、
DSCF1727.jpg

マストを作ってみました。
普通、マストは搭載するときにとってしまうみたいなんですが、ここはマストあったほうがかっこいい!
というだけの理由でつけています。
切り出して接着しただけですがずいぶん変わったようです。


DSCF1728.jpg

こんなもんかな。
あとは塗装したあとに考えますが、せいぜい荷室の上にさらに手摺をつけるのと、救命浮標の搭載、前甲板の手摺、こんなとこですか。
ここでいったんやめて、長門グレイ塗装時一緒にいったんグレイに塗ってしまい、それからまた再開になります。

ちなみに水雷艇の製作はMOZさんのを参考にさせていただきました
こちらです。
スポンサーサイト

コメント

タミヤンさん>

コメントありがとうございます。
そうですね、キットパーツに入っていればらくですよね。
でも、搭載してたときマストはとって搭載してることがおおいようでして、この水雷艇についてはどうかわかりませんが、内火艇にもマストがあって、これはマストは取り外して搭載してたようですよ。
キット化できないパーツでもなさそうなので、ひょっとすると取り外してあることを再現しているのかもしれません。
自分はただ、ついてたほうが精密でかっこいいし、いろいろ試してみたいので、今回はつけてみました。
内火艇についてもつけてみようかな、と考えています。
空母のように高さ制限のあるようなものでは仕方ないですけど、ついてたほうがなんとなくかっこいいかもしれないですね。

マストですが、こんなことを言っても仕方ないですが、これほどよくなるならば最初からついているといいですね。
とてもよくなったと思います。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/409-005de592
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。