top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月30日

長門主砲の製作2

長門の製作続報です。
今日は外洋に出ていた矢矧が帰ってきたので建造中の長門の脇にきてもらいました。
DSCF1759.jpg

おー、軽巡と比べるとでかさ一目瞭然ですな。
主砲は小さくて見えませんが、矢矧の金剛からおろした主砲とは大きさが違います。
倍以上違うわけですよね。
主砲身つけるのが楽しみだなぁ。


で、今日は2番主砲つくることにしました。
二番主砲は耳のついてるやつです。
あの耳で距離をはかったりしたようです。
ちなみに耳ってのは
DSCF1761.jpg

これです。
砲耳ってんですかいこれ。
なにしてるかといいますと、この耳にあたる部分左右のでっぱりですが、これ、本来は升みたいに、深窓状になってたのですが、キットでは再現できてません。
切り取ってプラストライプを張り合わせて再生するか、穴を彫るかで悩みましたが、接合部の再現がプラストライプだとうまくできそうもなかったので、穴を彫る方法にします。

DSCF1762.jpg

この方法だと、中のくぼみをかくばらせるのが難しいため、これで自分は精一杯な状態です。
しかし何もしないよりよくなりました。
矢矧のときも気になったんですが自信がなくてやめちゃってました。

DSCF1763.jpg

二番砲塔と三番砲塔の上には張り線の支柱がきてましたが、レイテ仕様は対空戦闘能力向上のために機銃が増設されてます。
機銃台はブルワークついてるんですが、キットの状態は正直
「なんじゃあこりゃー!!」
という状態。
ほとんどあってないようなかんじです。
ひでぇ。

そこでいつもどおり削ってしまい、プラストライプで再生しました。
モールドが残ってしまいましたが、内側にはブルワーク補強板をいれるのであんまり目立たなくなるだろー、と甘い考え。


DSCF1764.jpg

砲塔の手摺をはります。
砲耳がつくため、1番砲塔とは展開が違います。
でも、難しさはそんなかわりません。
むしろ短くなって小分けにつけられるようになり、段差で生じるギャップに対応しやすくなるため手摺張り作業だけとってみればラクでした。

DSCF1766.jpg

三番四番砲塔も作ってしまいます。
手順は同様です。

DSCF1767.jpg

ブルワークの支持板はこんなかんじです。

DSCF1768.jpg


搭載するとこんな具合になります。
主砲塔上部には謎のモールドがあったんですが、機銃台を搭載するのに邪魔になったので切り落としてます。


DSCF1765.jpg

主砲が終わりました。
次は副砲かなぁ。
なににしようかなー、どきどき。
MOZさんの主砲制作はこちら
スポンサーサイト

コメント

らびQさん>

そうなんだ、どんなものなんだろう・・・。
ともかく、切らないと絶対くっつきませんでしたのでたたききりましたが、それでもやっぱり曲がってしまったので、機銃座まわりのディティールアップでなんとかしようかと思ってます。

確か照準演習機起動機というものだったと思います
演習の時に使うものだったと思います
レイテの頃になるとそれどこではなかったと思います。
自分も同じ立場だったら切り落としています^^/

らびQさん>

うーん、ほんとなんだろこれ。
レイテだけでなく、通常の長門にもこのモールドはあるようです。
ウィンチ?かな?
甲板上にあるウィンチに見えないこともないような・・・。

タミヤンさん>

たぶん、ウィンチかな、でも、らびQさんのいうように演習用の何かなのか・・・。
いずれにしても、台座のくる部分、主砲をひっくりかえすと、いかにもここにぶちこんでね、という穴がありました。
その穴はしっかりウィンチのモールドにかぶってました。
やっぱりモールドは削る、で正解かなぁと自分なりに思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なぞのモールド
多分演習用のやつかな?
次は副砲を期待します^^;

ここがどうしてもうまくつきませんでした。
というのも、支柱のくるところに出っ張りがあって、ずらすか支柱を切るかしないとだめで。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/419-f484787a
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。