top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月03日

舷窓開口他、舷側処理

長門の鉄板合わせ目再現処理が終わったので、窓開けにうつります。
今回はリューターを使います。
この時期の長門は戦訓から舷窓を閉塞してるところが多いようですが、自分的に模型栄えするので、窓は開けたままでいきます。

DSCF1805.jpg

おー、らくちんらくちん。


DSCF1806.jpg

10分もするとほぼ全て穴開けが必要な部分に穴あけることができました。
いっつも手が痛くなるほどピンバイスでやってましたが、これはほんとらくちーん!!!
いいわぁ。
ってか、これくらい活躍してくれないと困ります!!


DSCF1807.jpg

彫った穴がでこぼこしてるところは再度リューターをぶちこんできれいに研磨しました。


DSCF1808.jpg

シェルターになってるところはこんな具合に。
早いわ早いわ、いいですわぁ。


とにかく削る、彫るがものすごく短時間でできるのでよいです。
9mカッターの内側削り込みにも使えるかな。
楽しみ~♪
スポンサーサイト

コメント

MOZさん>

うーん、リューターもそうだし、ふつうにピンバイスなんかもそうですが、真ん中に刃をセットできなくて困ってます。
ふっといビットならいいんですが、0.2くらいのドリルだと根元もほそくて・・・(汗

タミヤンさん>

孔あけるだけしかないかなぁと思ってましたが、他にもいろいろ用途があるようです。
いいですよ~。

タミヤンさん
こんにちわ
穴あけ以外の使い道は
切る 削る 磨く 位ですかね

必要に応じて先端ビットを取り替えてやると 使い道は色々あります

ただ 使いこなすにはそれなりに練習が必要です

やっぱ面白そうですね。ですが、穴を開ける意外にも使い道があるんでしょうか?
プラモ屋にいったら結構高い品物だと気付きました。
穴開けだけしか使えないのでは勿体ないというか高すぎな気がしますが。

鈴林さん>

い、いえいえ、使いこなすなんてそんな(笑)
穴あけてるだけっすよー。

べべべ別に放置したら勿体無いから意地でも使ってやろうとか、負けず嫌いとかそんなんでは・・・(笑)

リューター買ったばかりで、なんでそんなに使いこなせているんですか(笑)
私なんか長いこと放置状態だったのに。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/423-098b59dc
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。