top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月19日

長門 主砲身取り付け

楽しみにとっておいた砲身いきます。
今回は真鍮砲身を入手できたので使ってみることに!

キットの主砲塔は砲身がはまるようにきりかきがありますが、ここに真鍮砲身はそのままはまらないので、ドリルとやすりで削って孔をあけてからぶちこみます。

DSCF1879.jpg

自分が使ったのはクリッパーモデルというところの40cm砲身で、これにはホワイトメタル製のキャンバスもついてきてます。
ですから、エポキシパテでキャンバス作ったりする必要もなく、とってもらくちんです。
DSCF1880.jpg

二本はまるとこんなかんじです。
おー、いいね。
ただ、穴ほじくるとき向きを気をつけないとあらぬ方向に主砲がむいてしまいます。
できるだけまっすぐ彫るようにするといいみたい。
ただ、砲身に仰角をつけるなら斜めにしたほうがいいようです。
そのばあいキャンバスは手作りしないといけないようです。
DSCF1881.jpg

この調子で1番主砲も組みます。
うひょー!
やっぱ戦艦は主砲だよね。
かっちょええぇぇぇ!!!
DSCF1882.jpg

後部4番主砲の様子。
とにかく角度に気をつけないとたいへんです。
DSCF1883.jpg

最後に、3番主砲です。
できたー。


DSCF1884.jpg

塗装はまだですが、いいかんじになりました!
とりあえずプライマーは塗ってあるのであとは副砲とまとめて塗装してしまえばできあがります。
キャンバスは組む前にぬりわける方法もあったのですが、隙間ができてパテをいれなきゃだめだと思ったのであえてやりませんでした。
案の定隙間ができたので、やっぱりパテいれなきゃだめみたいです。

MOZさんも真鍮砲身を使ってます。
こちら
スポンサーサイト

コメント

rocoさん>

いやそのぉ・・・


実は、キットの砲身でいく予定だったのですが、修復不能なくらい破壊してしまって。


ええ、ピンバイスで穴あけようとしたらあらぬところまでぶち抜いてしまい、補修工事したら

「やべぇ、かっこわりぃ!!」

と、いうわけでして(笑)

セレブアイテムですよね、ほんとに。
でも、高いだけありますよ、シャープなかんじです。

PS:アオシマー!もっとちゃんと説明書かけよー!ご指摘の部分、補修不能なくらいパテと補強板で固めてしまいましたよ、とほほ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぉおーなんとセレブなアイテム(砲身)をw
でも穴あけという作業はやはりあるんですね><
どっちにしても、ズレあると目立つ場所なので
上手くいったようで何よりです^^

さて、、私はキットの砲身に穴開けるかww

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/444-3439baa4
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。