top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年07月25日

長門煙突上部制作2

うえーーーーん!!
どうしてどうして、ボクは不器用なんでしょう。

MOZさんやseaぶっくさんからおしえていただいた
ほそい銅線を使って煙突開口部にある金網=雨水除け格子というのだそーですが、これをを再現する方法を試してみたんですが、


さっぱりできねぇ


銅線をそれっぽく作っていくのですが、接着がまったくとまらないんです。
瞬間接着剤でとめようとしても、銅線同士がくっつこうとせず、すべりおちてしまうんです。
いくらやっても(2時間かな)だめでした。
seaぶっくさんに泣き付いたら
「多分接着剤の量が多いと思う」
ということでした。
確かにそうかも・・・。
いっぱいつければくっつくというものでもないみたいです。
しかし・・・
しかし・・・

やっぱりうまくいかない。
自分の技術のなさにうちひしがれてしまいます。

子供みたいに地団駄ふんでくやしがって、
「くそったれ、もうやーめた!!」
と、布団をかぶったのですが、


「子供だろ」

と、落ち着きを取り戻して、別な方法を考えました。
ちょっと贅沢ですが
DSCF1943.jpg

JOEワールドの汎用パーツにある木材置き場をそれっぽく切り出して使ってみました。
いかがでしょう。
もったいないけど、かご1個分で済みます(かごエッチングは同じ大きさであと1つありますので1個使ってもまだもう1個あるわけです)ので専用エッチングパーツを買ったと思えば、こんなもんかと割り切れます。
銅線で作れればイチバン安くてお手軽なんですけどねっ(涙)
DSCF1944.jpg

反対側も同様に作ります。
こんな具合になりました。
ちなみにこのやり方では幅が足らなくなってしまうので微妙に長さが足りないところはのばしランナーをかませておくことにします。
あとは
DSCF1945.jpg

黒く塗装しておしまいです。
あとはキャットウォークですよね。
どうしようかなぁ・・・。

DSCF1946.jpg

一応、こんなかんじになりました。
DSCF1947.jpg

いままでここはグレイでしたので目立たなかったのですが、黒くつぶしたら目立つようになってきました。
あとは機銃、キャットウォーク、キャンバスばり、マントレット、というところを追加してあげないといかんのですが・・・。
あぁこう考えるとまだまだあるなぁ(涙)
DSCF1948.jpg

それと、やっぱり後マスト気になり出しました。
やっぱりどうも後ろが小さい気がするんですがこれってやっぱりマストないからですよね。
あぁあんな複雑な形状のマストどうすりゃいいやら。
ひとまずキットパーツを使うのですが、あの5角形のおかしな形した部分は悩み中です。
スポンサーサイト

コメント

筋肉おやじさん>

ありがとうございます!
いや、自分もよくついてほしいパーツ同士接着されなくて、親指とか人差し指とか、ピンセットとかに部品がくっついて
「ムカっ」
となってます。
あと、自分はよく
「ちょきっ」
「・・・」
「・・・」
「・・・あれ?あれあれ?なんか説明書と切り出したパーツの形状違う。。。」
「あー!切っちゃいけないところまで切ってる!!!」
というのがままあります。
これはほんとに泣きます、ハイ。

seaぶっくさん>

材質にはこだわってなかったんですが、銅線技術はなんとしても身につけておきたいなぁ、と思ってましたので、今回の失敗はかなり悔しいです。
ちょうどいいパーツを見つけることはできたんですが、やっぱり銅線でリベンジしたいところです~

タミヤンさん>

そんな、うれしいお言葉ですが、ほんとに初心者です。
画面が小さいせいですって、上手に見えてるのは。
今PC見直ししてるから待っててくださいl。そのうち巨大画像UPしてどれくらいひどいか見せてあげますよ(笑)
私のサイトは一生ダメダメ模型製作記ですって

うわ~、赤目さん凄いですよ!私なんかノーマル1/700モデルの接着もうまくゆかず、手にパーツがくっついて、頭が切れそうになることも度々(私が単なる不器用?)、いつかチャレンジしてみたいとは思うのですが・・・

なにがなんでも、この材料を使って こういう風にしなくては、いけないってことはないので、自分で考えて作っていくのが一番いいことだと思います!

ただ専用エッチングパーツを付けただけのものより、全然いいものが出来ると思いますよ。

あ、赤目さん、お願いですから不器用とか言わないでくださいよ。
同じ初心者マークを掲げる私が大いに落ち込みます。
私思ったのですが、赤目さんはもう初心者卒業されてもよろしいのではないですか?
というのも、私をはじめホントにこれから始める初心者の人がこちらのサイトを見たら、同じ初心者だというのにまるで技術が違い、初心者とはいえこれくらいやらなきゃ艦船模型はだめなんだ、と誤解を与えたりするのではなかろうかと思いました。
余計なことかもしれませんが、赤目さんはもう充分上手だと思いますよ。
だめだめ艦船模型なんていわないで、素敵な艦船模型に変えるべきだと思います!

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/454-e04cc51c
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。