top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月01日

後楼仕上げ!

あの、しちめんどくさい5角形のマスト展開を作り上げたところで、上に手摺り状になっているものをのせていきます。
DSCF1973.jpg
まず、きのう処理した一段手摺りは、ピッチがあまりにも狭くてかっこわるいので、ピッチの広いものに変更しました。

DSCF1974.jpg
キットパーツをそのまま使ったメインのマストにも一段手摺りをのせていきます。
これをするとさらに立体的になるんだ、ということに今作業やりながら気づきました。
前は
「マストなんか誰も観ないし目立たないからいいやぁ」
と思ってました。
違うんですねこれが。
けっこう目立つし、作り込んであるととてもかっこいいです。
他のみんなにはとても及びませんが自分なりに努力をしてみました。

DSCF1975.jpg
根元から展開している不思議な部分にも手摺り状のパーツをのせていきます。
どうでしょ、ずいぶんよくなったように思えますが。


気のせい?


DSCF1976.jpg
最後にトップにも手摺りをのせておしまいです!
終わった終わった、問題のマスト!!


DSCF1977.jpg
さらにここでもう一手間。
seaぶっくさんやkaniさんの作業工程にもあった、滑車をつけてみます。
滑車はホースリールのエッチングパーツを分解して、まるいところだけを切り出して取り付けました。
接着面は少ないですがただはるだけなので苦労はしませんでした。


DSCF1978.jpg
できあがったマストです。
あとは塗装するだけ!

もうちょい、もうちょいです。

DSCF1979.jpg
正面はこんな具合です。
マストの向きがねぇ・・・(涙)
しかたねーか。

次はちゃんとやろ。

DSCF1980.jpg
大きな構造物は終わりました。
クレーンは寝せる予定ですし、左舷後部についているクレーンは伊勢エッチングパーツのものを代用するので苦労しないだろうし、カタパルトもハセガワのやつがまだたくさんあるしそんなに組み立てに苦労はしないから、ほんとに大がかりなものは終わりました。


あとは機銃やらキノコ型通風塔やら、手摺りやら・・・。
細かいのをのせていくだけでできあがりです。

ですが、今回の機銃はエッチング。
3連装やら連装やらあといくつ作らなきゃだめなことやら・・・。
スポンサーサイト

コメント

あきら式改さん

亀レスすいません。
最近子供の夏休み付き合いでバテバテになり、更新がやっとでした、ごめんなさい。
帝都計画はいかがですか?自分はほぼ毎日海かプールです。
他のことがしたいよぉ

お久です!
お盆に帝都進出を控え計画を練ってましてご無沙汰してました。
相変わらず情報量の多い工作されてますね。
単装機銃と連装機銃はファインモールドが1/700インジェクションで出しますね。
三連装はなぜか入っていませんが。
エッチングよりははるかに立体感があるし、なによりプラですしね(既知な事でしたらお許しを~)

タミヤンさん>

あー、これなんでしょうね、わかんないです。
想像なんですが、マストも作業員があがって作業したと思いますので、ジャッキステーのようなものなんではないかな、と思います。
落っこちたら絶対助からないと思いますから、もしやるなら命がけの作業でしたでしょうねー。
まあ戦艦にのる段階ですでに命がけなのでしょうけど。

真鍮線にのせている手摺りは、どのような機能を持っていたのでしょう?
マストはかなりの高さですがこんな上まで人間が登って作業したんでしょうか。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/464-724c12b2
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。