top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月08日

エッチングパーツ下地処理

いいところ大がかりなものはできあがって、あと残している大がかりなものといえば艦載機積み込みクレーンと射出機、複葉機の作成、艦載艇の塗装くらいになりました。

今日はエッチングパーツの下地処理をしようと思います。

まずは射出機です。
この射出機には種類がいろいろあるのです。
長門には以下のものが搭載されていたようです。
DSCF2022.jpg
これにメタルプライマーを塗り、乾くのを待ちます。
メタルプライマーってのは、
DSCF2023.jpg
こんなやつです。
これを塗っておかないと、持ったりさわったりしたときに塗装がポロリとはげてしまうようです。
一本買うと多分一生使えるんじゃないかという量です(笑)
独特のにおいでそらもうあっちの世界にぶっとびそうなかぐわしい香り・・・。
ツールクリーナーと良い勝負します。

さらに、もうひとつ処理します。
最近までどこについているかもわからなかった、単装機銃です。
同様にハセガワのものです。
DSCF2024.jpg
矢矧制作でわかったのですが、日本艦船は最終型に近づけば近づくほど、航空機対策として機銃が多く増設されています。
キットパーツでは足りない(長門には入ってもいない)ので、必然的にかいたししないといけないんですが、追加装備品セットにある機銃だけでも足りないことがおおいと思います。
そこで、このエッチングパーツを買いました。

いやそりゃもう、いったいいくつあるんだよというくらいいっぱいあります。
値段も安いので失敗をおそれずドカドカ使えそうです。

照準もついているので、存在感もあるしとてもよいと思います。
さあ乾くのを待って組み立てです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/485-2792f741
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。