top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月09日

予備材木の追加

日本海軍の艦船は、あちこちに予備の材木やら鉄材がおいてあります。
長門にもあって、艦橋下や探照灯台のやぐらにもあるのですが、ここではやぐらのところにある端材置き場に材木をおいてみようと思います。
使うのは0.3mmのプラ棒です。
これを短冊状にきっていきます。
DSCF2029.jpg
これは自分が長門に電路をつけたものと同じサイズです。
プラストラクトってやつです。
リンク先の鈴林さんから教えてもらったモノです、ほんとに重宝します。
ほんといろんなサイズがあって便利だなぁ。
ちょいとお高いんですがけっこう長持ちします。
DSCF2030.jpg
自分はいつもこのてのものは長さは適当にしています。
どれもこれもまるで計ったようにピッタリではいかにもってかんじがするのでは、といつも思っているからです。
もちろん整然としているのはそれはそれでかっこいいと思いますが、あえて自分は雑然とした感じでいってみようと思っています。

DSCF2031.jpg
切り出したプラ棒をひとまとめにして流し込み接着剤少量つけてかためたものを材木置き場にのせてみます。
だいたいこんな具合でいいかな。

DSCF2032.jpg
これをセールカラーで塗装します。
単色ですのでらくちんです。
もちろん筆ぬりです、エアブラシ使うほどのことではありません。

そのままでは航行中に脱落してしまいますので、おさえがあったと思われます。
なので、
DSCF2033.jpg
こんなふうにおさえをつけてあげます。
ただこれでは明らかに太すぎるので

DSCF2034.jpg
ちょきっと切ってあげてこんな具合にしました。
木材はところどころにダークイエローを線状に塗ってざーとらしさをなくしました。

こういうグレイばっかりのところに違う明るい色のパーツが入ると急に雰囲気かわっていいですよね。
さあて、次は何を追加していこうかなっ♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/488-1882e246
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。