top.jpg

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月14日

黒くなりすぎたので

20080114211543
エナメル溶剤で洗い直したら落ち着きました~
ついでにウェザリングにも挑戦。
うーむ、難しいです。
スポンサーサイト

コメント

MICH-Tさん>

じいやには見せました、赤城。
上から見ると手すりとかよくわからないんじゃないの、とか言ってました。
せっかく細かくつくったのにぃ(笑)

ユウさん>

あけましておめでとうございます!
今年もあんまりいけないと思いますがかまってください。

軍艦にウェザリング、ってのは各所で論争というか何というか…好き嫌いリアルアンリアルが分かれているネタですよね。
その辺の細かいディテールは赤目さんの御祖父さんに聞いてみるのが一番じゃないですかね?実際載ってた訳ですし、それとも…完成してから驚かすとか?w

どもー遅い新年の挨拶に来ましたw
今年もヨロシクお願いしますねー

むむむ、なるほど・・・

鈴林さま>
うーむ、確かにそうかもですね。
私はウェザリングも含めて汚してるのがなんか楽しいので(おぃ
きれいな船も魅力的でとてもよいのですが、きれいなのはもっと上手になってから・・・。
と、考えてます。
いわば、ウェザリングって自分にとってはよくも悪くもお化粧みたいなもの。。。だったりw

いえ、軍艦というものは普段からきっちりと整理整頓されて、奇麗に清掃されているものなのです。
だからその観点で考えた場合、ウェザリングをすると逆にリアルではないということになります。
でも、あくまで模型ですから、ウェザリングしたほうが良い雰囲気に見えるのであればそれでもいいのではないでしょうか

私はきれいな艦のほうがカッコいいと思っていますのでウェザリングはする気がないです。

RES

鈴林さま>
あー!
書き込みいただいて光栄です!
リンクの件ありがとうございました!

周囲の皆さんから言わせればまだまだいるんだろうけど、自分の中ではそろそろ完成です。
問題は張り線をするかどうかなんですが・・・。

情報量も少なく我流でやってますので、明らかに
「それアンタ、まちがってる」
的なのがありましたら、気がつく範囲でご指導いただけるとうれしいです!
ぜひまたいらしてください。
ちなみにウォッシングは今回が初めて・・・。ウェザリングは以前もやりましたが、全体がサビサビに(笑)

次は伊号潜水艦です!

MICH-Tさん>
はじめアセりましたもん。
うんちくに
「だいたい黒1に対して薄め液4くらい」
と書いてあって、そのとおりに配合しても
「真っ黒じゃん!!」
ってかんじでした。
「こ、こここ、これ塗るの?」
と、恐る恐る塗ったら
「ぎゃー!!真っ黒!!!」
と、あわててふき取ってみたり。
初めてのことでもうドキドキの連発でした。
後半はちょっとなれてきたのでいい気になってぬりまくっていたら
「えーと。黒い船だったか?」
もうベースのグレイはどこへやらw
次は気をつけます。

ああ…判りますわ…つい楽しくてやりすぎちゃうんですよね~。

こんにちは、初めて書き込みさせていただきます。
リンクを張らせていただきましたので、お知らせに来ました。
どうかよろしくお願いします。

早くも赤城が完成間近ですね、古いキットですが基本工作を丁寧にすれば見栄えのいいものになりますよね。
艦船模型にウェザリングが必要かどうかは悩むところですが、結局はお好みで、ということになりますね。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://dreamnote0180.blog122.fc2.com/tb.php/53-1565be8d
オススメLINK先
オススメ!! 今日はこちらにいらしてみたら?
赤目、であります!!

赤目

Author:赤目

皆様に支えられて平成20年1月頃より開設しました。
塗装も工作もほとんどやったことない、模型初心者のブログです。
間違いだらけと思いますが、ベテランの方助け舟お待ちしてます!
私同様初心者の方は、失敗ややり方を参考に、一緒にいい艦船模型を作っていけたらなぁ、と考えています!

最近の記事、お言葉
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

Appendix


まとめ
リンク先の先生方
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。